スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病・ん・だ(;゚Д゚)!![月影の鎖/望月<依存√>]



こんばんは^^

 

理也の純愛√を目指していたはずなのにいつのまにか依存√に入ってるという…w

いやー、依存√やばいわぁ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

 

という訳で、理也の依存√(あくまで個人的な)感想です。

ネタバレ・スチルバレが嫌な方はバックして逃げて下さいませ(;><)

あとですね、ちょっと内容(住民)がアレなだけに毒を吐く事があるかもですがその辺はご了承下さい。

 

なんでも来い!な方は続きをどうぞ→

 

 

ほいほい、それでは感想?行きます!

 

えーと、まず主人公たんなんですが、「残月島」っていう島にある「紅霞市」で小料理屋「月の畔」の女将をしている女の子です。たしか島には市はここしかなかったはず?観光客を相手にした商売で成り立ってるような小さい島っぽいです。

そして主人公たんの生い立ちがけっこうアレでして…。

夫を亡くした主人公たんの母親は心が壊れてしまって主人公たんのことを忘れてしまいます(´・ω・`)

そして幼い主人公たんは先代の女将である蛍さんに引き取られて義理兄の護と3人で暮らすようになるんだけど、母親のことがあったりで自分の存在は価値が無い~みたいな考え方をしているんだ。

 

17歳にしては凄くしっかりしてて大人っぽいなぁって思ったけど、それは亡くなった蛍さんを真似して作られたものだったんだね(;><)

 


 

「月の畔」を守ることを使命みたいに思ってて、他のことには(護のことは除く)余り興味を抱くことはなかったんでしょうね。

他人に迷惑をかけてしまうことを恐れている節があるので、深く関わらないようにしているのかもしれませんな(前回のBADでそんなこと言ってたし)

 

 

んで、そんな主人公たんも理也と知り合い変化することになります……が、今回は依存√に入ってしまったので悪い意味で変化しちゃったよ(´;ω;`)

 

とりあえずこの島の問題が悪いんだ!!と言っておく。

何も無い平穏な生活が送れていればこんなことにはならなかったのではないでしょうか(´・ω・`)

 

 

かいつまんで説明すると――

 

 

住民VS市(駐屯地を置くかどうかの対立)

財政難のため市が水道税を投入。でも駐屯地は諦めてない。

商店街VS主人公たん(物資の規正などで物価が上昇したため商店街の全店が一律値上げするという決まりに逆らい、信念を守るため料理の値段をを下げないことを決めたら商店街にハブられた)

住民(商店街)VS青年団(やっぱ駐屯地あったほうがよくね?神楽坂に騙されたんだ!とか言い出しやがって対立)

 

 

あーーー!もうっ!

住民まじイラッとするわぁ(#・∀・)!!

なんなん?こいつらなんなん?

まぁねぁ、この時代の…しかも閉鎖された島という環境を考えると分からなくはないよ?

でも酷すぎだろコノヤロー!

 

主人公たんが値上げしなかったからって嫌がらせとかするなよな!

客が入るからっていっても赤字なのは考えれば分かるだろ?値上げしなきゃやっていけないから一律で上げるんだろ?客取られてムカツクってんならおまいらも値上げしなけりゃいいじゃん!赤字だけどなw!

 



 

 

主人公たんも覚悟の上だったし、無視するくらいならまだ許せたけどこれは酷い……

 

そんな嫌がらせと過労で心身をやられて主人公たんはぶっ倒れてしまうのさ(TдT)

んで、理也の住んで(働いて)る「紅華楼」っていう遊郭(理也はここで生まれたらしい)に運ばれてここで暫く暮らすことになるんだけど…主人公たんの店も酷い状態みたいしね。

 

菖蒲さんやお染ちゃん(だっけ?)もいい人だしここでご厄介になるのは良かったんだけど(青年団に入っているから主人公たんに迷惑かけるかもって会わなかったと思われる理也にも会えるしね)

おサエ!おまいは駄目だカーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ

 



 

 

おまいが理也を好きなのは別にかまわないよ?

だが、主人公たんに対する暴言は取り消せや(#・∀・)

主人公たんだって迷惑かけてるのは重々承知なんだよ!

 

主人公たんだけが不幸だと思うなだって?

その言葉そっくりおまいに返してやるわ!!そういうことを言うってことはおサエ自身も私は不幸なの、可哀想なのは私もなのよ!って言ってるように聞こえるぜ?

 

 

「誰かが誰かより辛いなんて、うそだ。誰だって同じくらい辛いんだ。生きることが辛くないやつがいたらお目にかかってみたいよ、おれは」by清秀(十二国記)

私のほうが不幸なのよって時期の鈴を思い出しました(´・ω・`)

 

 

青年団が住民と揉めてて心配になった主人公たんは菖蒲さんと一緒に町に出ます(紅華楼の外は主人公たんにとって危険ですからね)

んで、商店街の奴等に捕まってしまい閉じ込められてしまいます(;゚Д゚)

 

 

そしてそこで前から好意を寄せてたっていう商店街の男に犯られそうになる主人公たん((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

商店街の決定に従わなかったからってそんなことが許されるのか!?

おうおう、嫌だ嫌だ……

この時代っていうか集団心理っていうか、実際昔はあったんでしょうね……

たとえ人を殺してもこれは村のためだ!とかなると正当化されたりしちゃうんだろうよ(´・ω・`)

深海の過去もちょこっと分かったけどこんな感じだよねorz

 

 

 


 

まぁ、理也が助けに来てくれて未遂でしたが……

 

 


 おサエおまえなぁ……(#・∀・)

 

 

そしてこのレイープ未遂のせいで主人公たんの心がちと危うくなっちゃうんだよね(;><)

主人公たんを助けた時に見せた理也の怒りや涙……そんな感情を見せてくれるのが嬉しいという感情を持つようになって歪んじゃったっぽい(;・∀・)

 


 

理也に受け入れて貰いたいって思いが強く現れるんだけど、元々主人公たんの性格って自分でこうありたいっていう理想を元に作ったものだから元来の性格はかなり脆いのです。

心を抑制して生きてきたからその反動がでちゃったんだね(´・ω・`)

それに対して主人公たん自身も戸惑い葛藤してたけど……

 

うっはww主人公たんが病んだwww

 

 

 

んで、ここで理也が主人公たんにどう接するかで結末が変わるのさ。

 

理也が主人公たんを受け入れず精神面を支えようとしたのが多分依存GOODだと思うんですが……アレ?これGOODで合ってるw?

傍にいて欲しいと言う主人公たん。他の人とはあまり話をしたがらないから…と主人公たんの傍に寄り添う?理也――おいおい、神楽坂さんが危険視してる共依存関係にすでになってるんじゃないのかw?

ま、まぁお互いそれで幸せならいいですけど(;´∀`)

明るい未来は期待できませんね(´・ω・`)

 

 

んで、依存√BADと思われるENDは……

 

キ・タ・コ・レ!!

 

主人公たんの私を捨てないでっていう言葉を受け入れた理也。

お互いに好きだと伝えたのに…のにー!

 

それがいけなかったorz

 

主人公たんは「もう、この世に思い残すことは無い…」って理也が青年団の活動で留守の間に息を引き取りました。゚(゚´Д`゚)゚。

 

そして理也は自分が拒まなかったから、だから彼女はこの世に未練がなくなり死んでしまったのだと絶望します(´・ω・`)

 

主人公たんの死体を背負い雨の中一人山に入っていく理也……

 

あぁぁぁぁっ、理也ーーーー!おまい死ぬ気ですね。・゚・(ノД`)・゚・。

 

お互い想い合ってたはずなのにどうしてこうなった(´・ω・`)

 

でもこのEDすげーツボです'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

BADとか悲恋・死ネタ好きの私にはたまりませんのぅ(*´ω`*)

 

うーん、これは依存√にハマルかもしれないw

ただやっぱりこのゲームかな~り重いので人を選ぶかもですね(;゚Д゚)

まだ1キャラ目だし純愛√やってないから何とも言えませんが甘くてラブラブしたものが好みの人は危険かも?

 

 

私のリアルHPを回復して下さる方はポチッとお願いします(ノ´∀`*)

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お買い物へGO!

参拝者数
プロフィール
ニコ生始めました(*´ω`*)

ゆん

Author:ゆん
pixv始めました

フォレストブログ→FC2ブログへ引越し中のため記事を整理中。2013/05/18以前の記事は画像や動画がほぼ閲覧できません(m´・ω・`)m

初めてお越しの方は必読に目を通して下さいませ。

信on武田(カミシュ/雅楽70)でまったりひっそりプレイ中^^
城下町:星月学園(城とも満員です)


★Twitter★
ブログからお越しの方はフォロー歓迎です(`・ω・´)ゞビシッ!!

jinjyanetabare
こっちは乙女ゲー専用垢です。気まぐれ不定期な呟き。ネタバレポロリもあるのでバレおkな乙女ゲーマー様はフォロー歓迎です!

●他ブログ●
ママンと私の闘病ブログ

最新記事
☆フリースペース☆
応戦中! 神サマなんて呼んでない! aromarie
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2582位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
449位
アクセスランキングを見る>>
Twitter
カテゴリ
参加ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
検索フォーム
☆参加中トラバ☆
気になる話題があるかも?
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。